Omron logo

OMRON Sustainability オムロンのサステナビリティ

サステナビリティマネジメント

サステナビリティマネジメントについての基本的な考え方とマネジメント体制をご紹介します。

基本的な考え方

オムロンは、企業理念に基づき事業を通じて社会的課題を解決することで、持続的な社会づくりに貢献し、企業価値を向上していくことを目指しています。

これを実現していくためには、オムロンが注力すべきサステナビリティに関する重要課題(サステナビリティ課題)を特定し、中長期戦略の中に組み込んで具体的な取り組みと目標を設定し、事業を通じて解決していくことが重要だと考えています。

このような考えのもと、2017年度にスタートした中期経営計画VG2.0において、ステークホルダー及びオムロンの観点から15のサステナビリティ課題を特定し目標を設定しました。2018年度は、2020年度のサステナビリティ目標の達成に向けて全社マネジメント構造を確立し、取り組みを加速しました。各担当部門が個別課題への対応を進め、サステナビリティ推進委員会および執行会議での議論を通じて着実に取り組みを進めました。また、エンゲージメントを通じたステークホルダーによる評価も、取り組みを進化させるために活用しました。取締役会は年に1回以上(必要に応じて適宜)その報告を受け、サステナビリティ課題への取り組みを監視監督しています。

【サステナビリティ推進のための全社マネジメント構造】

 

サステナビリティ課題と目標の決定プロセス

サステナビリティ課題とその課題に対する取り組み目標は、以下のプロセスを経て決定しています。
また、目標の達成状況に関しては、サステナビリティ方針に基づいて、ステークホルダーの皆様へ能動的に情報開示を行い、 責任ある対話を行っています。

step1

重要課題の明確化

VG2.0の注力ドメインであるファクトリーオートメーション、ヘルスケア、ソーシャルソリューションの領域における社会的課題から「事業を通じた社会的課題解決」の重要課題を設定
 

ステークホルダーの期待に応えるサステナビリティ課題の中で、オムロンが中長期で重点的に取り組む重要課題(マテリアリティ)を明確化

前提として、グローバルな社会的課題やESGのトレンドを様々なステークホルダーの考えをもとに分析し、経済・環境・社会の課題を広範囲に抽出

 
step2

目標設定

上記の2軸からなる課題解決をより確実なものにするため、目標を設定し、VG2.0に組み込み

 
step3

経営レベルでの議論と承認

CEOが議長を務め、執行役員が出席する経営会議での議論を経て、取締役会にて審議、承認

 

 
step4

進捗管理と情報開示

設定した定量/定性目標・KPIを達成するため、サステナビリティの全社マネジメント構造において進捗を管理し、結果を情報開示

 

サステナビリティマネジメント全体図

決定プロセスを経て抽出したサステナビリティ課題は、中期経営計画VG2.0で設定した事業ドメインにおいて解決すべき社会的課題と、VG2.0の遂行を支える事業基盤を強化し、ステークホルダーからの期待に応える課題の2軸で構成されています。これらの課題への取り組みはSDGsへの貢献にもつながります。

オムロンのサステナビリティ取り組みの特徴

  1. サステナビリティ方針を定め、中期経営計画と統合したサステナビリティ目標とKPIを設定。サステナビリティ目標の達成が中期経営計画の達成となり、かつSDGsへの貢献につながる。
  2. サステナビリティ課題の設定にあたり、「事業を通じて解決する社会的課題」と「ステークホルダーの期待に応える課題」の双方を取り上げ、社員全員による参画を意識。
  3. 取締役会がサステナビリティ方針を設定し、サステナビリティ課題に対する取り組みへの監視・監督機能を果たすことを宣言。
  4. 経営トップ層の中長期業績連動報酬を決定する際のKPIのひとつに、第三者機関のサステナビリティ指標に基づく評価を採用。
  5. サステナビリティ方針・目標・KPI・進捗状況を統合レポートを含む様々な媒体で開示し、ステークホルダーとの対話を強化することにより、取り組みの進化に活かしている。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

株式会社ディ・エフ・エフ, オムロン株式会社 サステナビリティ推進室, オムロン株式会社 グローバルビジネスプロセス&IT革新本部 IT革新センタ SCMアプリケーション部, オムロン株式会社 グローバルインベスター&ブランドコミュニケーション本部 デジタルコミュニケーション部, オムロン株式会社 グローバルリスクマネジメント・法務本部 リスクマネジメント部, オムロン株式会社 グローバルものづくり革新本部 環境革新センタ, オムロン株式会社 グローバルものづくり革新本部 品質革新センタ, オムロン株式会社 グローバルものづくり革新本部 購買プロセス革新センタ, オムロン株式会社 グローバルものづくり革新本部 購買プロセス革新センタ 購買戦略部, オムロン株式会社 グローバルものづくり革新本部 購買プロセス革新センタ企画グループ, オムロン株式会社 グローバル人財総務本部 企画室, オムロン株式会社 グローバル人財総務本部 企画室 内部統制課, オムロン株式会社 グローバル人財総務本部 内部統制課, オムロン エキスパートリンク株式会社 総務センタ リスクマネジメント部 , オムロン株式会社 グローバル理財本部 経理部, オムロン株式会社 グローバル理財本部 財務部, オムロン株式会社 取締役室, オムロン株式会社 インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 人財戦略室, オムロン株式会社 エレクトロニック&メカニカルコンポーネンツビジネスカンパニー 経営戦略部, オムロン エキスパートリンク株式会社 総務センタ 近畿エリア統括部, オムロンオートモーティブエレクトロニクス株式会社 リスクマネジメント・法務室, オムロンソーシアルソリューションズ株式会社 CSR部, オムロンソーシアルソリューションズ株式会社 品質環境センタ